Details

​The Sun (2018)

-------------------------------------------------------------------------

メインのモチーフとなる有翼太陽円盤からイメージを広げている。有翼太陽円盤は古代オリエントにおける象徴的な図象である。古くはシュメール人の円筒印章やエジプトのホルスに始まり代表的なものではゾロアスター教のアフラ=マズダのシンボルとして見ることができる。この図象の解釈は様々であるが、私の解釈を端的に言えば、古来より神とされる存在とその乗り物を抽象的に表現していると言える。作品表現におけるこの乗り物もとい有翼太陽円盤は様々な古代の図象や概念、神具、構図、その他のシンボルなどをモチーフに、一つの結論へ向かって集合をかけることで設計されている。アート作品としてまとめ上げることは当然の課題であったが、能書き有りきでしか成立しない作品というのは本来私の意図するところでは無いので、見栄えが鑑賞者に与える純粋なインパクトを重視した。ここから何かを感じた人がいた時は、細かい部分が持つ私なりの解釈をヒントに楽しんで頂けると幸いである。

Mediums: oil, acrylic on canvas

Dimensions: 51.5cm x 72.8cm

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトLinkedInのアイコン

© 2019 Koushin Yamada All Rights Reserved