13 Butterflied Owls (2018)

-------------------------------------------------------------------------

中南米にはフクロウチョウという、羽の模様をフクロウの顔に擬態させている蝶が生息している。昼行性であるこの蝶と夜行性であるフクロウにどのような関わりがあったかは謎である。そんな蝶に着想を得て、作品では13種類のフクロウを折り紙によって蝶へと擬態させている。またそれらを標本とすることで完成形としている。古代エジプトでは、ヒエログリフの13番目をフクロウが表すMの象形文字とした。それらを好んでシンボルに取り入れているのが秘密組織イルミナティである。謎の欠片を集めて1つの答えを出す作業は、ある種、標本の作製と共通している。

 

Mediums: acrylic, oil on paper

Dimensions: 51.5cm x 72.8cm x 5.0cm

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトLinkedInのアイコン

© 2019 Koushin Yamada All Rights Reserved