Chronovisor Ver.3.0 (2017)

-------------------------------------------------------------------------

​カトリックの総本山であるバチカンに隠匿される映像型タイムマシン、それがクロノバイザーである。1950年代に、博学の聖職者でありエクソシストでもあったペッレグリーノ・エルネッティが主宰する科学者集団によって開発された。2002年、彼と親交のあったフランソワ・ブリュヌ神父の著書『The Vatican's New Mystery』により存在が知られることとなり、その信憑性から英各紙で報じられ世界に衝撃を与えた。クロノバイザーの根幹を成すクォンタム・アクセス技術は1960年代にバチカンからCIAへ供与されたという。語られるマシンの形状から、まるでアーケードゲーム機じゃねえかと思った私はその発想を素直に作品にした。未来も見えるようにした進化形なのでバージョンが高いのである。

 

Mediums: Mac, Photoshop

Print size: 21.0cm x 29.7cm (A4)

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトLinkedInのアイコン

© 2019 Koushin Yamada All Rights Reserved